新着情報Information

千葉理事長が安倍総理に8Kの医療応用を説明

2016/07/29

首相官邸で本会の千葉理事長が安倍総理に8Kの医療応用について説明されました。
同席された谷岡副理事長のお話しでは「総理はヒトの手術への応用のみならず医療用8K機器開発まで自ら取り組まれている千葉先生の説明に特に強い関心を示してくれました。」とのことです。
ネットでも下記URLのような本件を扱ったニュースが数多く出ています。
8K内視鏡の輸出に意欲=安倍首相(時事通信社)

またこのニュースは下記の政府インターネットニュースでは動画で放映されています。
8K技術の医療への応用に関する実演-平成28年7月29日(政府インターネットテレビ)

いよいよ実用化に向けスタートを切った8Kの医療応用に関して、大きな我々の活動成果です。